26年9月発行!




印刷はこちらから

平成19年10月28日(日)、ふるさと「香西町」の自然や歴史を訪ねてその良さを再発見しよう!と今年も秋晴れのもと1300名が参加し楽しく有意義なひとときを過ごしました。
コースは15もあり、【野鳥に親しもう】【町の昔を探ろう】【お地蔵様と話そう】【海と遊ぼう】など興味深そうなテーマばかりで毎年、違うコースを自由に選択できます。
例えば、【海の豊かさを知ろう】のコースでは、香西小学校⇒イオン高松⇒マルナカ香西店の横を通り、つきあたりの下水処理場を見学。その横の海で魚釣りをし、たいごや、いいだこ、かに、はぜ、ふぐなどを釣ることができ、子どもたちも大喜び。午後からは、香西小学校のグランドでPTA主催のチャリティバザーがあり、腹ペコの私たちにはとてもありがたく、親子で楽しい昼食をしました。このような地域あげての、親子ふれあいの場が重要だと改めてかんじました。

  

印刷はこちらから